忍者ブログ
着物を実用的に! ”簡単に着られる着物の研究”の進行形 身近な和裁に関する問題の、解決への糸口
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《スポンサー》
2009/03/17 (Tue)
bc350ab1.JPGここは 現在の 自由が丘駅 周辺です。久しぶりに東横線に乗ってあまりにも懐かしく、思わず途中下車してしまいました。20年ほど前に近くで暮らしていました。
写真右上のバスは昔はクリーム色をしていた ”東急コーチ” 当時丸井デパートの呉服部と取引をさせていただいていたので、このバスでよく通いました。まだ幼かった息子の手を引いて納品に行っては、帰りに、回転すし、かマック。あと、《コスモキャベツ》という軽食喫茶店にもよく寄りました。今は、回転すし屋さんも、丸井も他の店に姿を変えていました。長崎屋も・・・・すると他が気になり、少しだけ周辺を見て回りました。〈窓際のとっとちゃん〉ゆかりの地にあるピーコックは昔のままでした(写真下)。マックもあって、繭最中の《蜂の家》もあって、《亀や万年堂》 時計の《一誠堂》も《藪そば》も・・・・一瞬 浦島太郎子 になってしまった私でしたが、昔なじみの店もたくさん残っていてうれしくなりましc901983c.JPGた。一番うれしかったのは、コスモキャベツが昔のままの姿で、メニューもそのまま。写真のメニュー全部食べたいと思ったけれど、きょうは特に懐かしい”らーめん”にしました。
これから六本木へ行くというのに蜂の家で繭最中もたくさん買ってしまいました。・・・・・・大橋先生に 会いたかった・・・


拍手

PR
《スポンサー》
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カウンター
ブログ内検索
メール
プロフィール
HN:
す~
性別:
女性
職業:
和裁塾 講師
自己紹介:
日本和裁士会 1級
写真は、とおい昔、20才の私。こんな頃もあった・・・・
自宅にて《趣味の和裁塾》を運営中。
寸法等、自分で直して自分で着たいという 着物好きな方の応援・お手伝いが主。
私自身は、つっ丈の着物を 普通に着付けたと見えるように仕立てる工夫・研究をしています。

とにかく、着物を着てお出かけしたいので、”簡単に着付け”を目標に日夜努力している次第です・・・・
最新コメント
[06/04 チャッペ]
[12/20 岡田雅之]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Copyright ©  -- 着物 和裁 らくらく着付け 《すずえ発》 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]