忍者ブログ
着物を実用的に! ”簡単に着られる着物の研究”の進行形 身近な和裁に関する問題の、解決への糸口
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《スポンサー》
2011/07/06 (Wed)
自称”きもの研修旅行”の報告をします。
結論から言うと、街を観光して歩くのに、日本人ということを特にアピールする必要なし。危ない目に合うこともあるらしい。

パーティーとか何かのご招待の様な場面におすすめ・・・?

アラブやユダヤ系の人やさまざまなお国の人が忙しそうに行き交う中、わが子夫婦が言うように、とてもほこりっぽく バスや地下鉄の利用にもかなり汚れることを覚悟しなくてはなりません。

私はどちらかと言うと洋服のおしゃれに自信がないからと、最近になってきものを着る回数が増えているので、他の人よりはたぶん着慣れているし、ケアーも動きもらくにできる方だと思います。くつより足が疲れませんし。

でも、その私がそう結論しました。

初めの3~4日気候に慣れるべく様子を見ていたのですが、日差しが強くてとても暑いかと思うと、気温は低く外へ出ると羽織るものが欲しくなります。

なのに、バスや地下鉄は無性に暑く上着の着脱がとても忙しいです。

真冬と真夏の洋服のどちらを着ていても不思議ではないみたいです。四季を楽しむ日本人としてはちょっとおかしな光景です。

ちょうど1週間目の日、娘夫婦の許可をもらってやっと着物デビュウ。DSCF2745.JPG
苦手と思っていたミュージカルに連れて行ってもらいました。
”オペラ座の怪人”のみストーリーがわかるのでそれにしました(笑)
”ハー マジェスティーズ シアター”はこのミュージカル用にセットされていて、かなりの昔の建物だそうです。シャンデリアが、自然に落ちてしまわないかちょっと余計な心配をしてしまいました。

息子の友人の話で、『きょうは、シャンデリアが落ちません』という日もあったとか・・・そしたら面白さ半減ですよね…

別の劇場ですけど、主人公のクリスティーヌに未練を残した、その後のファントムの続編も最近では公演されているそうです。

いやぁ すごく感激しました。あんなに素晴らしいと思っていませんでした。ミュージカルは日本語は似合わないかも…・偏見ですか?  なんと言っても初めてでして・・・行けてよかったです。次回はレ ミゼラブルもわかるようにしておこうっと・・・

そのあとチャイナタウンでご馳走になって、さらにわがままを言って夕暮れのビッグベンも見に行きました。
2日ほど前に昼前のを見ているのですけどね・・何度見ても素晴らしかったし美しかったです・・・
これは確か、夜の7時半頃の写真です。今の季節は10時にならないと暗くならないのでびっくりしました。 DSCF2755.JPG

拍手

PR
《スポンサー》
カウンター
ブログ内検索
メール
プロフィール
HN:
す~
性別:
女性
職業:
和裁塾 講師
自己紹介:
日本和裁士会 1級
写真は、とおい昔、20才の私。こんな頃もあった・・・・
自宅にて《趣味の和裁塾》を運営中。
寸法等、自分で直して自分で着たいという 着物好きな方の応援・お手伝いが主。
私自身は、つっ丈の着物を 普通に着付けたと見えるように仕立てる工夫・研究をしています。

とにかく、着物を着てお出かけしたいので、”簡単に着付け”を目標に日夜努力している次第です・・・・
最新コメント
[06/04 チャッペ]
[12/20 岡田雅之]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Copyright ©  -- 着物 和裁 らくらく着付け 《すずえ発》 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]