忍者ブログ
着物を実用的に! ”簡単に着られる着物の研究”の進行形 身近な和裁に関する問題の、解決への糸口
2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《スポンサー》
2010/04/24 (Sat)
adfc0ea5.jpeg988162d5.jpeg0e3c99a0.jpeg






娘の作品たちです。この度、だんな様の転勤のためイギリスに住むことになり、本日
日本を発ちました。
10日ほど前のアイスランドの火山噴火のため飛行機が飛べない状態で、どうなることかと心配していましたが、2~3日前に解除され、無事予定通りの運航となりました。
パン、ケーキ、お料理、刺繍、カルトナージュといろんなことを趣味にしています。
私はそんなつもりではなかったのですが、「何を縫っても、作ってもお母さんにほめられたことがなかった・・・『ぶきっちょねぇ』としか。お友達は『手先が器用だね』って言ってくれるのに・・・」と言われてしまいました。(^^ゞ
それで、私がしなそうなものばかり手がけてきたとか・・・だからエプロンや帽子も型紙切りの担当で、ミシンは私だったんですって(笑)
そんな私が言うのもなんですが、よく頑張っているなぁと実は思っていました。「この箱よくできてるね」って言ったら「どうしちゃったの?」とびっくりしていました。「欲しい」と言ったら喜んで置いていきました。
先生のよきご指導の賜物とも思われますが、どれもよくできています。特に一番右の作品は、ふたのバックルがぴたっとはまるのにきつくなく、ゆがむことなくスムーズに開け閉めできるのには、感心しました。
9IMGP4496.JPGちなみに、私からのお土産は、お友達に教えていただいたピンチ内蔵のはいはい人形です。

拍手

PR
《スポンサー》
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カウンター
ブログ内検索
メール
プロフィール
HN:
す~
性別:
女性
職業:
和裁塾 講師
自己紹介:
日本和裁士会 1級
写真は、とおい昔、20才の私。こんな頃もあった・・・・
自宅にて《趣味の和裁塾》を運営中。
寸法等、自分で直して自分で着たいという 着物好きな方の応援・お手伝いが主。
私自身は、つっ丈の着物を 普通に着付けたと見えるように仕立てる工夫・研究をしています。

とにかく、着物を着てお出かけしたいので、”簡単に着付け”を目標に日夜努力している次第です・・・・
最新コメント
[06/04 チャッペ]
[12/20 岡田雅之]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Copyright ©  -- 着物 和裁 らくらく着付け 《すずえ発》 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]