忍者ブログ
着物を実用的に! ”簡単に着られる着物の研究”の進行形 身近な和裁に関する問題の、解決への糸口
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《スポンサー》
2009/03/05 (Thu)

友人からたくさん着物をいただいています。おかげさまで、教材に困ることなくつっ丈のきものを研究をさせていただいています。e07642c5.jpeg
はじめに思いついたのはおはしょりの位置で腰揚げをしてしまうことです。ところが、衿先の始末がうまくいきません。下前は、そのままでも上前がどうも・・・・子供もののように身幅がまっすぐではないし・・・

単衣ものは、すそを切って、おはしょりの位置にその布をくけつけます。でも、

e07642c5.jpeg袷は八掛けがついているので、そうもいきません。そこで、仕立て直しをしないことを前提にできる着物なら、ウエストの位置で上下を切り分けてしまい、おはしょうりの位置で上部を折り返して始末します。下部は、上部の裏側に縫いつけます。
衿先はそのあと付け直します。

2部式よりも着易く格好もよいです。

明日みえる生徒さんが、おためしにと、作成中です。私の体型だけでなく他の人にも通用するのかどうかドキドキしています。近い将来しあげて、着姿を写真でご披露できたらいいなと思っています。

拍手

PR
《スポンサー》
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カウンター
ブログ内検索
メール
プロフィール
HN:
す~
性別:
女性
職業:
和裁塾 講師
自己紹介:
日本和裁士会 1級
写真は、とおい昔、20才の私。こんな頃もあった・・・・
自宅にて《趣味の和裁塾》を運営中。
寸法等、自分で直して自分で着たいという 着物好きな方の応援・お手伝いが主。
私自身は、つっ丈の着物を 普通に着付けたと見えるように仕立てる工夫・研究をしています。

とにかく、着物を着てお出かけしたいので、”簡単に着付け”を目標に日夜努力している次第です・・・・
最新コメント
[06/04 チャッペ]
[12/20 岡田雅之]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Copyright ©  -- 着物 和裁 らくらく着付け 《すずえ発》 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]