忍者ブログ
着物を実用的に! ”簡単に着られる着物の研究”の進行形 身近な和裁に関する問題の、解決への糸口
2017/11/18 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《スポンサー》
2012/01/16 (Mon)
いよいよ明日から《塾》が始まります

1月10日に穴八幡にお参りしてきました。写真左の細工物は銀杏でできています。金銀を融通してくれる神様なので、きんかん・ぎんなん・ゆず の飴やら細工物が参道の土産物屋さんに並びます。今年も丁寧にお願いしてきました。(笑)
d406d4b2.jpeg 
 
 


我が家の玄関 すごくにぎやかです
2964b57b.jpegしっちゃかめっちゃかな飾り方で まとまりがありません
c3756e2a.jpeg




運針の練習を兼ねて ”掛け袱紗” と
DSCF5892.JPG巾着を作りました
DSCF5894.JPG年末から”辰”ばかりつくっていたので和裁用の感覚を戻すのにやはり運針の練習が必要です。
123.jpg
掛け袱紗は私のプリンター用です。

巾着には、小さな鏡と口紅を入れます


3c9f05aa.png12(木)に塾の新年会をしました
点検をせずに羽織った ”いただき物の道行コート”
着物の袖が 3分 ほど出ています。  これはいけません
帰って 直ぐに 直しました


14(土)”初釜”の日
直したコートを着たのですが、証拠写真を撮るのを忘れました(笑)
ddaaccfb.jpeg

拍手

PR
《スポンサー》
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カウンター
ブログ内検索
メール
プロフィール
HN:
す~
性別:
女性
職業:
和裁塾 講師
自己紹介:
日本和裁士会 1級
写真は、とおい昔、20才の私。こんな頃もあった・・・・
自宅にて《趣味の和裁塾》を運営中。
寸法等、自分で直して自分で着たいという 着物好きな方の応援・お手伝いが主。
私自身は、つっ丈の着物を 普通に着付けたと見えるように仕立てる工夫・研究をしています。

とにかく、着物を着てお出かけしたいので、”簡単に着付け”を目標に日夜努力している次第です・・・・
最新コメント
[06/04 チャッペ]
[12/20 岡田雅之]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
Copyright ©  -- 着物 和裁 らくらく着付け 《すずえ発》 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]