忍者ブログ
着物を実用的に! ”簡単に着られる着物の研究”の進行形 身近な和裁に関する問題の、解決への糸口
2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《スポンサー》
2011/07/13 (Wed)
c13.jpg
ee8533aa.jpeg
テート・モダンは以前「バンクサイド発電所」だった建物を改造している。もともとの発電所は、イギリスの赤い電話ボックスやバターシー発電所の設計で有名なサー・ジャイルズ・ギルバート・スコットの設計によるもので、99mの高さの煙突をもち、1947年と1963年の二度に分けての工事で完成したもので・・・・

・・・テムズ川上流のミルバンク地区にある「テート・ギャラリー(現テート・ブリテン)」はイギリス美術および世界の近代・現代美術の美術館として運用されていたが、展示・収蔵スペースの不足に悩まされたため、1980年代にスペース拡充と役割分担のため近現代美術館の機能を新しい建物に移す計画が立てられた。建物の新築費用と場所が最大の問題であったが、理事会は偶然にもシティの対岸の荒廃した地区に発電所建物を見出し、これを改造して再利用することになった。・・・・
とパンフに書いてありました。

e5b3ff09.jpeg
4階で、ミロ展を特別展示していたので、2度めに行った時観て来ました
観る人の心次第でどんな解釈をしても自由な絵。だから私は大好きなのです。
普通でない…と言われていますけど・・・・
ピカソもです。難しいことは言えません。でも、見る私が楽しめればその絵は私にとって、とても良い絵なのです。


こんなお土産を買いましたd.jpg
c.jpg↓カードケース
b.jpg
 
ポストカード集 ↓バッグを作るためのクッションカバー
f.jpge.jpg
 
**************************

 窓から、これから行くセントポール大聖堂が見えています。
b1767d3c.jpeg手前の橋は、《ミレニアムブリッジ》です。ハリーポッターの映画[謎のプリンス]の初めのシーンで破壊されてました(笑)。
開通の日にたくさんの人が渡ろうとして、揺れが激しかったため、事故防止のため中止。補強し直して後、改めて開通した橋なんだそうです。



つづく

拍手

PR
《スポンサー》
カウンター
ブログ内検索
メール
プロフィール
HN:
す~
性別:
女性
職業:
和裁塾 講師
自己紹介:
日本和裁士会 1級
写真は、とおい昔、20才の私。こんな頃もあった・・・・
自宅にて《趣味の和裁塾》を運営中。
寸法等、自分で直して自分で着たいという 着物好きな方の応援・お手伝いが主。
私自身は、つっ丈の着物を 普通に着付けたと見えるように仕立てる工夫・研究をしています。

とにかく、着物を着てお出かけしたいので、”簡単に着付け”を目標に日夜努力している次第です・・・・
最新コメント
[06/04 チャッペ]
[12/20 岡田雅之]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Copyright ©  -- 着物 和裁 らくらく着付け 《すずえ発》 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]